トレーニング、健康管理に関することをブログにアップしてゆきます。社交ダンスの教師・競技選手をしているので、ダンスに関係ある筋肉・トレーニング・体つくり・健康管理を中心としたブログにするつもりです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
伊藤守コミュニケーション100の法則
2009-07-02 Thu 23:01
伊藤守
コミュニケーション 100の法則
より



●物をもらったら、お礼を言いなさい。
年賀状には返事を書きなさい。

あなた自身の中にたまってゆく小さな罪悪感が、知らず知らずのうちに、コミュ
ニケーションをかわす勇気と自信を低下させます。


●誤解されることは、あります。

自分に対する誤解を全部解こうとするのは、世界中のゴキブリを消滅させようと
する試みに似ている。

時には、馬鹿にされることもある。
時には、非常識なやつだと思われる。
時には、変なやつだと思われる。
時には、嫌われる。
それがどうした。


●相手の肯定的な意図を受け取りなさい。

コミュニケーションが、どんなにひどい状況になっていたとしても、少なくとも
相手は、コミュニケーションを続ける意図はもっているわけです。
どうしてもひどい言葉しかでてこないのだとしても、相手は何かを伝えようとは
しているわけです。
それも肯定的な意図です。その部分とコミュニケーションを交わしなさい。


●どんなことがあっても、
関わりだけは絶たないで。
怒りなんて、一時的なものだから。

でも、怒りたかったら、怒りなさい。
内向した怒りよりは、
ずっとお互いを傷つけないですむでしょう。


●気の合わない人と無理に
コミュニケーションを交わす必要はない。

なのに、なぜ、その人のことがそんなに気になるのか?

どこかあなたに似ているからでしょう。
スポンサーサイト
別窓 | いい言葉 心に残る言葉 | コメント:0 | トラックバック:0
<<気持ちは伝わる。 | トレーニング for ダンス | 背骨の両脇の筋肉>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| トレーニング for ダンス |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。